2018年04月30日

2018年4月のまとめ

走行距離:265km
走った日数:26日
レース:池上本門寺マラソン10km 38:06

3月に続きスピードを重視する期間だったがいろいろなイベントがあり、トラックレースや月例マラソンへの参加はなし。周中のポイントでどれだけやれるかを気にしていた。

1km3本、8分サイクル 3:14-10;昨年と同等
1km5本 3:22-(63)
1km5本 3:23-(64)
3km+1km 10:08+3.06

良かった時のペースには1kmであと5秒、3kmはあと15秒くらい足りていない。足りていないが、4月にこの水準なら悪くないのではないかとも思っている。そういう感覚でも、その先停滞でがっかりということがよくあるので、どう上積みを得ていくかが5月のポイントだ。

posted by yas at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

第41回池上本門寺マラソン

池上本門寺マラソンに初参加

シーズンオフに新しいレースに参加する試みです(昨年は富士裾野マラソン、坂つながり笑)。

前線が通過し明け方は暴風雨だったけど、レースが始まるころにはすっかり上がって暑く、風強い。
1周2kmのアップダウンコースを5周するレースなので1周目は様子見のつもりだったけど、周りのペースが速くて焦ってしまった。見た目速そうじゃない(失礼!)な人にも先行されている。慌ててアクセル踏んでいったところすぐに呼吸乱れてしまい、最後まで余裕がなくなり最後まで立て直せず。

小規模なレースなので最初飛び出した人たちはすぐ落ちてくるかなと思ってたが、むしろ2周目以降自分が抜かれる展開だった。登り強い人が多かった(自分が全然登り走れなかっただけかもしれないけど)。一か所コンクリート舗装の急傾斜の登りがあり、頂上では完全にマヒ状態。乳酸地獄にならない程度に登って顕著なペースの落ち込みをさけたほうがいいのか。下り坂ではほぼ抜かれなかったので、他の選手に劣ってはないんだろうと思う。自分のペースは落ちているものの、4・5周目で少しだけ順位は挽回。

10kmなのに途中でやめたくなるようなきついレースだった。なぜか最初から内臓もしんどかった。急な暑さに対応できなかったのかなあ。

実はあわよくば優勝できるかと思ってたけど全然だった。第一ウェーブは〜49歳までの男子だけだったが、総合は7か8位か?(全体は300人程度?)
このところ悩まされている腿の張りの影響も強かった。

38:06
手元時計は37:51だった。謎の差です。
7:12-7:35-7:43-7:50-7:30

走った後は本堂前でお坊さんがお守りをくれたり、なかなか面白いんだけど、来シーズンはまた別の刺激的なレースを探そう。

20180415_1.png
20180415_2.png
posted by yas at 21:11| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

2018年3月のまとめ

走行距離:298km
走ったに数:26日

レース:
 横浜月例 5km(17:13)&10q
 月例川崎 5km(17:25)
 MxKディスタンス5000m(17:14)

5000mを速く走りたいということで週末ごとにチャレンジ。横浜月例の前の週末も別途4.3kmを3;27/kmで走ってる。さすがに4回も続ければペース上げられるだろうと思っていたが、結果4回とも同じようなペース。
打開するには?これが4月のテーマになりそう。3月はレースを中心に頑張ったけれど、4月は練習でスピード強化のきっかけをつかみたい。3:15を切るペースに1000m1本からでも体を慣らしていくとか。考えながら頻度高目でやりたい。


posted by yas at 22:07| Comment(0) | サマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

第11回M×Kディスタンス

5000mに参加。久々のトラックレース。ペーサーがつくこの大会、自分は17分設定にできる限りついていくことにした。ペースはイーブンの3:24設定。

結果
17:13.7

17分切りたかった。アップで調子悪い感じがしたけどせめて17分5秒くらいではと思っていたが、なかなか苦しんでおります。


2000mまでは呼吸はきついながらも脚が詰まるタイミングこともあり、ペーサーの後ろでしっかりと走ることができていた。しかし、呼吸のきつさが続く中で、だんだんと後続のランナーが自分とペーサーの間を窺うようになり、2400mで苦しさに負けて譲ってしまった。ここからはじわじわと前と離され、ペースもガタガタになる苦しい展開。

3000mで10:15くらいかかっており、17分は厳しいと実感。後ろを振り返ることはなかったが、17分半のペーサーが迫っているんではないかと恐れながら、もがきながらだった。同じくらいの位置に一人いたので離されないように、できるだけ前に出るようにやった。ただ正直、せっかくのレースで望む結果が出せないことにモチベーションの維持が難しかったな。

4000m通過でこわごわと時計を見るとラップ3:35、ひどいけれど、その瞬間は「意外と落ちてない!?」と思った。それくらい体感は動いてなかった。フィニッシュがいくつになるか計算できないけど、最後の力を振り絞って走り切った。一応ラップは戻せたので今日の力は残さなかったと思う。

17:13.7(3:23-3;24-3:29-3:35-3:23)

学んだ点:
ペーサーがいたので最初の位置取りは正しい。それでもきつくなってしまうのは実力不足。だが3000mレースだと切り替えて10:10以内で通過するんなど、もうすこしもがくべきだった。
また、今日は午後レースということで午前いろいろ予定をこなしてからの参加となった。もう少しおとなしくしておくべきだったな。
posted by yas at 12:19| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月25日

月例川崎マラソン2018年3月

スピード練習の一環として月例川崎マラソンに参加

5km
17:25
GPS手元ラップ(3:23-3:28-3:37-3:36-3:21[0.97km])

20180325_3.png

呼吸が最初から乱れるのは先週に続いてだが、今日は大腿の張りが最初からきつかった。
3kmラップがすでに3分半を大きく超えてしまい、3-4kmは折り返しがあったのも影響して盛り返せず。終盤は乳酸でペースアップしようとする意志に脚が反応せず。3km以降数名に抜かれてしまった。
このコースでは17分を今狙える状態ではないとしたら、あと数秒ゆっくり目にスタートしたほうがいいのかなあ。

今日は面白い経験をした。
並走したランナーは走りながらいろいろとアドバイスをしてくれた。
・後ろに付かれたときに急にペースアップしない!
・深呼吸!
・もう少し前傾にして!
・そうそう!
と余裕ある感じ。
私が途中で粘り切れずフィニッシュ後に挨拶できなかったが良い経験だった。



終了後は桜探訪ジョグ。今年は天気がよく、花見は当たり年だな。川崎側はユキヤナギも満開で春満開です。
20180325_2.jpg
20180325_1.jpg
posted by yas at 17:48| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

月例横浜マラソン2018年3月

トラックシーズンを先取りして月例マラソンでスピード鍛練。
5km
17:13
GPS手元ラップ(3:22-3:24-3:30-3:37-3:20[0.95km])

スタート後様子見してると先頭集団は1+4名。5番手で進む。
予定よりちょっと速くて1kmあたりから呼吸が辛かったが、ここは我慢とついていく。
2kmからじりじりと前とは離され、後ろにSさんの気配を感じながら前には出られないように小刻みにプッシュ。
頑張ってはいるものの、3kmからは猛烈にきつくてペースダウンしてしまった。
3-4kmで3:40近くまで落ちてしまい、ついに残り500mて前に出られ一気に離された。
ただ最後まで手は抜かず腕がしびれるくらい追い込めた。

10km
37:24
GPS手元ラップ(3:53-3:51-3:44-3:47-3:46-3:45-3:43-3:42-3:38-3:29-0:05[0.03km])

距離稼ぎを兼ねて最初はゆっくり目からビルドアップ。平均3:45/kmを上回るように最後はしっかり追い込んだ。

競り合えたこと、条件よかったのもあり、5kmは横浜月例ベスト。5000mレースに向けてもいい練習になった。

川沿いの桜は来週には満開かな?
IMG_20180318_084147-744x992.jpg
posted by yas at 16:17| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月17日

asics fuseX WU

帰宅ランが多いので通勤時もある程度さまになるものをということで、白いランニングシューズを探していたところ、友人に教えてもらいました。カジュアルな服で通勤しているとはいえ、黄色、青、真っ赤など彩度の高いものは普段着に合わせにくいですよね。。。

20180317.jpg

数回履いた感じ。
ヒールカップのクッションが厚い。
あと、ちょっと蒸れるかなあ。
ジョグには支障ないので活用したいと思います。

2018年3月〜
posted by yas at 20:34| Comment(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

2018年2月のまとめ

走行距離:228km
走った日数:16日

レース:
別府大分毎日マラソン
2:39:17

月初の別大で目標を達成できず、でもこの先レースもなく、で、休みつつ。考え事を。

今までの自分とは2段階、3段階レベルアップ目指さないとこの先、先細りだとの思いが強くある。2時間32分を目指すくらいのことはしなければ。
ただ、走る以外のことも将来を見据えて今まで以上にしっかりやらなきゃならないなかで、どうやっていったらいい?
本当効果大なのは環境を変えること。しかしまず出来るのは日常生活の自分の行動の無駄を削って+のことに割り振っていくこと、なんだろうな。。
posted by yas at 19:34| Comment(0) | サマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

別大 ペース(2)風向きの影響

20180216.png
風の影響。
オレンジ:第一折り返し(向かい風→追い風)
5-10kmラップと10-15kmラップの比較。5-15kmラップの平均値に対してどれだけ変動したか。+側が加速。1%強加速している人が多い中、自分は4%加速。5-10km までがそれだけ遅かった、ということ。

水色:第二折り返し(追い風→向かい風)
30-35kmラップと35-40kmラップの比較。30-40kmの平均ラップに対してどれだけ変動したか。+側が加速。6%程度減速している人が多い中、自分は8%強減速。この区間は脚が終わってた影響も大きいが、風に弱いのは確かそうだ。

(男子完走者の記録から作成)
ラベル:別大2018
posted by yas at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

別大 装備、給食

極寒の天気予報だったのでたくさん携行し、直前に選んだ。
ロングTシャツの上にランシャツ
長めのランパン
ネックウォーマー
手袋二枚
レインコートで待機、スタート直前に係員に渡した。
ホットバルム(ウォームアップジェル)全身に
追い風で暑さを感じ手袋は一枚捨てた。

寒さで震えたり走れなくなったということはなく、対策はできていたと思う。

半袖+アームウォーマーの方がばたつかずよいかなとも思ったが、気にならなかった。ただ、少数派だった。
IMG_20180203_174002-744x992.jpg

食事

朝、とりめしの残り
その他、暖かいものを調達できず、コンビニおにぎりなど。3.5時間前 起きてから1000kcalくらいには摂ったか。
70分前くらいに蒸しパン200kcal分。

道中
マグオンジェル、結構美味しいな笑
20km、33kmくらいで。
カツサプ、レース前、28km
給水は35kmまでは取った。35km以降は風に抗うのを優先し、取らず。

食べ過ぎということはないが、最良でもなかったような。。


ラベル:別大2018
posted by yas at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする