2018年06月17日

横浜月例マラソン2018年6月

横浜月例マラソンに参加
昨年はスピード練習が詰めなくて秋の本格的な練習でレースペース走ができず苦労した。
今年は6月までは週末もスピード重視、7月から距離走に移行するつもり。

本日は5kmを本気で走ることにした。

5km 16:57(手元 3:26-3:24-3:25-3:27-3:15[GPS0.95km])
前に出る人がおらず、自分が最初引っ張る。積極的に行ったつもりだが、1kmの通過は3:26と予定より遅い。あわよくば3:20、できれば3:23以内と思っていたが。しかし、足の回転は良く、力任せに走っている感じはないのでこれを維持すべく集中。苦手な折り返しを過ぎてもずっと3:25前後で走れており、まだ乳酸はたまり切っていない。

3kmを過ぎてさすがに疲れてきた。3.5kmで若者に前に出られてあっという間に離されてしまった。呼吸も脚もいっぱいいっぱいでラストの切り替えができなかったが最後まで落ちはしなかった。

おそらくこのレースの5kmでのベスト。
自分がペースをつくっていけば、おそらくラストまでイーブンではいける。当面目標とする16:40に向けてあと4秒高めでと問われると難しいような気もするけどトラックだとどうかな。

10km 36:48(手元 4:00-3:43-3:47-3:41-3:38-3:36-3:38-3:36-3:36-3:36-3:26-0.07[GPS0.04km])
距離ふみと負荷増しを兼ねて10kmも、こちらは3kmまではゆっくりで後半をしっかり。36:48。後半5kmは18分で走れた。

6月は結構いい流れでスピードに慣れてきている。来週のMxKディスタンスで結果を出したい。
続きを読む
posted by yas at 17:05| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

2018.06香港(4)

チェックアウト後は、まずホテル近くの
モンコック界隈をうろうろ。

ランガムプレイス → 人多すぎ
MOKO → 子ども服を買った。フードコートが(席確保できれば)一度行ってもいいかも。


IMG_20180609_135817.jpg
食べたかった蝦雲吞麺、プチプチとした食感の麺とプリプリのエビ入りワンタン、これはうまい。
小ぶりなのですぐに別のものも食べられる。観光客には嬉しい。
好旺角麺家

IMG_20180609_142453.jpg
女人街とかスポーツ街を見て回り、短パンゲット。日本で買うより少し安いかな。チャイナドレスもお土産にはいいかも。

IMG_20180609_151307.jpg
さらに、WELLCOMEというスーパーでなんか面白いものないかと物色
スーパー行くなら大型店が楽しいかも。バックパックひとつなのであまりかさばるものは買えないが。。
蒸留水はあまり美味しくないな笑。

IMG_20180609_160520.jpgIMG_20180609_152441.jpg

あとは、、、香港ならではというもの、トラムと二階建てバスに乗りたい。ということで再び香港島へ。

IMG_20180609_173107.jpg
上環のキャットストリートに行ったが、ここは少し期待はずれ。時間が遅かったからか出店もまばら。
古銭とか、ブルース・リーのポストカードとか、翡翠とかいろいろ。

IMG_20180609_180525.jpg
やっとトラムに乗れたー。トラム同士がすれ違うとき、向かい側の車両の乗客の話し声が聞こえる。トラムに乗って、銅鑼湾まで。

銅鑼湾は人がいっぱい!原宿〜表参道みたいな印象。

IMG_20180609_183409.jpg
エッグワッフルをいただきました。重くなくてよい。ほかの屋台メニューも気になったけど次の機会に。

ハイサンプレイスの誠品生活でいろいろ見学。蔦屋家電みたいなお店だ。香港!とわかる雑貨を探してたが、ちょっとリサーチ不足だったな。

IMG_20180609_184907.jpg
お洒落水汲み機

IMG_20180609_195959.jpg
ワンチャイからのフェリー乗り場手前にあった一粥麺、チェーン店。
場所柄か、お客があまり入ってなくて寂しい感じ。旅に来たから本当は賑わいも感じたかったけど、いい加減疲れて探求心が低下してた。

豚レバーの粥を頼んだ。レバーにしっかり味がついてたけど、ラー油をちょこっとかけるとグッド。
隣はなんだかわからなくて、具材も入ってないし、味もないし、油の塊?なんだこの食べ物はとかじってたが、これはお粥につけて食べるものだったのか。


さて、そろそろ旅も終わりです。
IMG_20180609_203904.jpg
最後にもう一度スターフェリーから夜景を眺め、経験のためバスにも乗って、空港へ。

空港着は22時前だったが、お店がほとんど閉まってて残念だった。おおきい割に楽しさはイマイチの香港国際空港。
IMG_20180609_215724.jpg

また眠れない深夜フライトで羽田に帰ってきた。




〜〜
当初目的の振り返り:
・深センのキャッシュレス社会がいかほどのものか、自分も体験出来るかを知る。

ニュース通り、QRコードのキャッシュレスが当たり前だった。ただ現地人を相手にしてる。少額クレジットカード決済はあまりやられてない、orできないようで、観光客には嬉しくないなあ。深センならまだしも、もっと観光地だと苦しくないか?

・英語が通じる香港で海外旅スキル磨く。

道を聞くことはできたし、言い直してもらいながらお店でも買い物できたが、自分の英語運用力なさ、実感。
お店の人たちは最初広東語で話しかけてくるので、最初に固まってしまう〜。経験は増した→次は即英語で切り替えそう。
そうすれば、ああこの客は通じないんだってわかって英語に切り替えてもらえるでしょ、香港なら。

香港・深センエネルギー溢れる街で、刺激的な2日間を過ごすことができた。
また、一人旅で思うがままに行動することができ羽を伸ばさせてもらった。
一人だとゆっくりレストランってのがなかなか難しいので、今後は家族と一緒に。飲茶とかも楽しみたい。


ラベル:2018.06香港
posted by yas at 15:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

2018.06香港(3)

昨日は機内泊でよく眠れなかったので、今日は8時間くらい寝た。

オクトパスカードをどこに入れたかわからなくなり時間ロスしたが、予定通りピークに上ることにした。チェックアウトまでには戻ってこれるでしょう。

中環から迷いながら登山口に到着


このサイトを参考にした。エスカレーターの横の階段がすでにきつい。
IMG_20180609_083001-744x992.jpg

山道入り口にある標識。
IMG_20180609_084610-744x992-21b4b.jpg
ここから展望台までは3km位だった。地元の人も散歩してるし、ランナーっぽい人もいる。思ったより賑わってた。道は全面舗装されてて最初の2kmが急勾配できつかったー
IMG_20180609_085326-744x992.jpg
IMG_20180609_094201-992x744-be1e5.jpg

展望台・トラム乗り場に到着(本物の山頂ではない)。そちらにはよらずに
周遊道路を走ると視界開け素晴らしい眺め!思わず声が出たな。
IMG_20180609_090830-992x744.jpg

IMG_20180609_092024-992x744.jpg
IMG_20180609_092910-992x744.jpg
IMG_20180609_092707-992x744.jpg
移動しながらしばらく眺めてた。

走りはじめて2時間くらいで中環に戻ってきた。お気に入りのスターフェリーにまた乗って一度ホテルへ。

ちょうどチェックアウトの時間。
さて、あと半日なにしようかな。


ラベル:2018.06香港
posted by yas at 20:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

2018.06香港(2)

再びメトロに乗ってホテルへ。香港の地下鉄は椅子が硬くて長時間乗車はちょっと辛い。

IMG_20180608_162631.jpg
ホテルは旺角東駅から少し歩いたMetro Park Hotel Kowloon(https://hongkonghotel.metroparkhotelkowloon.com/eng/)。

ちょうど雨がやんだので、周囲の把握も兼ねて少しジョグ。雨上がりで非常に蒸し暑い。結構アップダウンあり。この時間帯に走ってる人なんていない。信号多くて走りにくかったなあ。

香港ではTESLAがたくさん走ってる。日本でのメルセデスやBMWほどではないが(これらは香港でも多い)、ジャガーやマセラティよりはよほど多い印象。


明日も雨かもしれないので、今日のうちにビクトリアピークに行けたらいっとこう。

IMG_20180608_183456.jpgIMG_20180608_184401.jpg20180608_3.jpg
中環へは、スターフェリーに乗ってみた。これが自分のツボに刺さった!
夜景の時間でなくても、海の間際まで高層ビルが林立し、背後に山が迫る風景を眺めるのに満足した。

IMG_20180608_191328.jpg
ちょうどライトアップの時間に間に合うかなとピークトラムの乗り場まで頑張って歩いていったものの、予想を超える大行列!一瞬で諦めた。

またスターフェリーに乗って、九龍側からライトアップを見物。ハーバーが工事中でよく見えなかったし、あまり感動はなかったな。夜景自体は素晴らしいのだけど。

IMG_20180608_201138.jpg
ガーデンオブスターズでLee先生にご挨拶をして、ホテルへ。

IMG_20180608_205255.jpg
ホテル近くでチャーハン。なかなかボリュームあった。サイドで青菜でも付ければバランスよくなるかな?

長い一日終わり。
明日はいろいろ食べて、トラムに乗ったりお土産探したり、できればピークも楽しもう。





ラベル:2018.06香港
posted by yas at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

2018.06香港(1)

はじめて香港・中国深センに行ってきました。

IMG_20180609_092028-992x744.jpg
目的は、
深センのキャッシュレス社会がいかほどのものか、自分も体験出来るかを知る。
英語が通じる香港で海外旅スキル磨く。

ランの話はPart2以降で出てくる予定。


続きを読む
ラベル:2018.06香港
posted by yas at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

2018年5月のまとめ

走行距離:326km
走った日数:27日

201805run.png

レース:
 チャリティリレーマラソン 駒沢一周(2.14km)6:51

GWは外出しており今月もなかなか波に乗れなかったけれど、徐々に調子は上向き。
昨年の5月末時点に比べると走れていると思う。

主な結果:
5/6 5000m 18:23(失敗)
5/9 1000x5 の予定 → 2本3:21-61、3本目3:29(失敗)
5/13 駒沢1周、1周、1km 7:11、7:06、3:10
5/16 6km 21:18
5/20 リレマラ 駒沢1周 6:51
5/23 1kmx5 3:19-65
5/26 ハーフ練習 1:19:26(3:46/km)
5/29 1000x5 3:19-59
posted by yas at 08:14| Comment(0) | サマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

2018年4月のまとめ

走行距離:265km
走った日数:26日
レース:池上本門寺マラソン10km 38:06

3月に続きスピードを重視する期間だったがいろいろなイベントがあり、トラックレースや月例マラソンへの参加はなし。周中のポイントでどれだけやれるかを気にしていた。

1km3本、8分サイクル 3:14-10;昨年と同等
1km5本 3:22-(63)
1km5本 3:23-(64)
3km+1km 10:08+3.06

良かった時のペースには1kmであと5秒、3kmはあと15秒くらい足りていない。足りていないが、4月にこの水準なら悪くないのではないかとも思っている。そういう感覚でも、その先停滞でがっかりということがよくあるので、どう上積みを得ていくかが5月のポイントだ。

posted by yas at 21:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

第41回池上本門寺マラソン

池上本門寺マラソンに初参加

シーズンオフに新しいレースに参加する試みです(昨年は富士裾野マラソン、坂つながり笑)。

前線が通過し明け方は暴風雨だったけど、レースが始まるころにはすっかり上がって暑く、風強い。
1周2kmのアップダウンコースを5周するレースなので1周目は様子見のつもりだったけど、周りのペースが速くて焦ってしまった。見た目速そうじゃない(失礼!)な人にも先行されている。慌ててアクセル踏んでいったところすぐに呼吸乱れてしまい、最後まで余裕がなくなり最後まで立て直せず。

小規模なレースなので最初飛び出した人たちはすぐ落ちてくるかなと思ってたが、むしろ2周目以降自分が抜かれる展開だった。登り強い人が多かった(自分が全然登り走れなかっただけかもしれないけど)。一か所コンクリート舗装の急傾斜の登りがあり、頂上では完全にマヒ状態。乳酸地獄にならない程度に登って顕著なペースの落ち込みをさけたほうがいいのか。下り坂ではほぼ抜かれなかったので、他の選手に劣ってはないんだろうと思う。自分のペースは落ちているものの、4・5周目で少しだけ順位は挽回。

10kmなのに途中でやめたくなるようなきついレースだった。なぜか最初から内臓もしんどかった。急な暑さに対応できなかったのかなあ。

実はあわよくば優勝できるかと思ってたけど全然だった。第一ウェーブは〜49歳までの男子だけだったが、総合は7か8位か?(全体は300人程度?)
このところ悩まされている腿の張りの影響も強かった。

38:06
手元時計は37:51だった。謎の差です。
7:12-7:35-7:43-7:50-7:30

走った後は本堂前でお坊さんがお守りをくれたり、なかなか面白いんだけど、来シーズンはまた別の刺激的なレースを探そう。

20180415_1.png
20180415_2.png
posted by yas at 21:11| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

2018年3月のまとめ

走行距離:298km
走ったに数:26日

レース:
 横浜月例 5km(17:13)&10q
 月例川崎 5km(17:25)
 MxKディスタンス5000m(17:14)

5000mを速く走りたいということで週末ごとにチャレンジ。横浜月例の前の週末も別途4.3kmを3;27/kmで走ってる。さすがに4回も続ければペース上げられるだろうと思っていたが、結果4回とも同じようなペース。
打開するには?これが4月のテーマになりそう。3月はレースを中心に頑張ったけれど、4月は練習でスピード強化のきっかけをつかみたい。3:15を切るペースに1000m1本からでも体を慣らしていくとか。考えながら頻度高目でやりたい。


posted by yas at 22:07| Comment(0) | サマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

第11回M×Kディスタンス

5000mに参加。久々のトラックレース。ペーサーがつくこの大会、自分は17分設定にできる限りついていくことにした。ペースはイーブンの3:24設定。

結果
17:13.7

17分切りたかった。アップで調子悪い感じがしたけどせめて17分5秒くらいではと思っていたが、なかなか苦しんでおります。


2000mまでは呼吸はきついながらも脚が詰まるタイミングこともあり、ペーサーの後ろでしっかりと走ることができていた。しかし、呼吸のきつさが続く中で、だんだんと後続のランナーが自分とペーサーの間を窺うようになり、2400mで苦しさに負けて譲ってしまった。ここからはじわじわと前と離され、ペースもガタガタになる苦しい展開。

3000mで10:15くらいかかっており、17分は厳しいと実感。後ろを振り返ることはなかったが、17分半のペーサーが迫っているんではないかと恐れながら、もがきながらだった。同じくらいの位置に一人いたので離されないように、できるだけ前に出るようにやった。ただ正直、せっかくのレースで望む結果が出せないことにモチベーションの維持が難しかったな。

4000m通過でこわごわと時計を見るとラップ3:35、ひどいけれど、その瞬間は「意外と落ちてない!?」と思った。それくらい体感は動いてなかった。フィニッシュがいくつになるか計算できないけど、最後の力を振り絞って走り切った。一応ラップは戻せたので今日の力は残さなかったと思う。

17:13.7(3:23-3;24-3:29-3:35-3:23)

学んだ点:
ペーサーがいたので最初の位置取りは正しい。それでもきつくなってしまうのは実力不足。だが3000mレースだと切り替えて10:10以内で通過するんなど、もうすこしもがくべきだった。
また、今日は午後レースということで午前いろいろ予定をこなしてからの参加となった。もう少しおとなしくしておくべきだったな。
posted by yas at 12:19| Comment(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする