2010年12月29日

航空公園で走り納め?

先日行われた「サヨナラ2010年の瀬マラソンin所沢」に多くのラン友が参加しているということで応援がてら自分も走りに行くことにしました。

20101226_00.jpg
まず1時間ほど応援して,自主練しました。
このところの足の不調ですっかり週末ランナーになっており,それに加えて週の半ばに風邪を引いてしまったのですごくばたばた,自分の走りもイメージと合わなかったなあ。
周りのおしゃべりjogに結構がんばってついていく感じでした。風邪はよくない!

なんだかんだで9周,約29km走れたのは収穫でしょう。
足の甲と裏に不安があるのでシューズのカスタムインソールをはずして普通のインソールで走りましたが,むしろこっちの方が走りやすい??

脂肪燃焼のため,朝からほとんど食べず走りました。そのまま4時からの忘年会に臨もうと思ってたけれど,そんなことができるはずもなく,走り終わったら即,甘いもの食べまくりーでした^^;
20101226_01.jpg
夕方から忘年会。多くの仲間が集まりました。
初めてお会いする方や久々の方も多く,話はつきませんでした。
みんなは知るのはもちろん他のいろんなことも芸達者ですな〜。

20101226_02.jpg

足の具合によってはこれが年内最終ランかもしれませんが,十分有意義な時間をすごせました。
幹事はじめ,参加の皆さんありがとうございました。
来年もよろしくお願いします!
posted by yas at 00:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

スポーツマッサージに挑戦!

福岡から3週間,そろそろ本格的に走り出したいところですがまだ踏み出せてません。

左足の甲から足の裏にかけての痛みと,
右股関節,腰,大腿外側の重さ,しびれです。

足の甲・裏については,今のシューズがちょっと合ってないのかな?と思っています。そして,走らないでいたら痛みは緩和されてくるので,レストが対策。もう少しよくなったら次の勝負シューズを探しに行きます。

もうひとつの右股関節・腰周りは寒さもあって勝手には回復せず,以前故障した箇所とも重なるのでスポーツマッサージに行くことにしました。


これまで通ってたのは普通の整骨院だったのでスポーツ系のところならではのケアがあると良いな。


お邪魔したのはケッズスポーツマッサージってところです。

症状を伝えてじっくりとほぐしてもらいました。

最初は 意外とソフトだな? って思ってたけど,徐々に声にならない呻きが出てくるようになった(笑)

とにかく左右差があるってことでした。自分では右のほうがむしろ楽?って思ったところも,
「固まりすぎて十分に押せない」ってことでした。

腰の筋肉を横から押されるのとスネの外側が本当にきつかった・・・。あやうく治療で心が折れるところでした。

まだ十分にはほぐれていないということで「しばらく通ってくださいね!」って念を押されました。

大きな故障の不安なくはしれるまでやることやるしかないですよね。更なるステップアップのために前向きに取り組んでいきます〜。

〜〜〜
red.JPG先日のランナー忘年会で2010年がんばった賞3位のX'masプレゼントいただきました。
自分がいつもそのがんばりに刺激を受けているラン友から評価もらったことは素直に嬉しかった。
ありがとうございます!

2011年ももっとやるために,いまは体のケアです。
posted by yas at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

アディゼロジャパン(2足目)

adjpn2.JPG
アディダス アディゼロジャパン2足目
今シーズンの勝負シューズ
上尾シティハーフと福岡で履きました。
(市場ではこの色ももう売ってないですが,汗)

完全に主観で書くと,
・初代の黄色に比べアッパーの剛性が上がった
・足前部の突き上げが強い
気がします。走りやすさは変わらず,自分にとっては最高のシューズのひとつ。
ただ,2回履いて2回とも親指の付け根から甲にかけて痛くなったのが気になる。。

戦績:
上尾シティマラソン(ハーフ)1:18:33
福岡国際マラソン(フル)2:39:45(PB)

2010年11月〜2011年1月
自分の足に合わず足の甲が痛くなるのでチャリティに放出しました。
posted by yas at 20:20| Comment(2) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

福岡国際の翌日

(レース翌日 編)
・朝はホテル近くをjog。
 大腿が凄い筋肉痛ですり足のよう。大事なシューズの底が減っちゃった。

 201012061.jpg櫛田神社

・遅い朝食は名前をよく聞いた珈琲のシャポーで
 201012062.jpg201012063.jpgコーヒー飲みながら考え事するのが好きです。ホットサンドがおいしかった。

・飛行機まで時間があったので海を見にいきました。
 地下鉄とJRを乗り継いで志賀島の方に行きたかったけど,なかなか電車が来なくて途中駅で下車し,周りを散策しました(雁ノ巣,奈多のあたり)。後で聞いたらフェリーが正解だったみたい。出先で物を調べるためにスマートフォンにしたいなー。
201012064.jpg
ちょっと時間もったいなかったけど海は良い。波が途切れることなく打ちつける外海と穏やかな博多湾。
201012065.jpg201012066.jpg玄界灘

201012067.jpg博多湾

・うろうろしてて時間がなくなったので軽く回転寿司と博多駅で慌しくラーメン食べて帰京,良い休日でした。
posted by yas at 08:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

第64回福岡国際マラソン

(レース内容 編)
■■■
会場でtakeshiさん,さとしさん,パパランナーさん,43おやぢさん,ヨーイチさんと合流。福岡の先輩にはいろいろ教えてもらう。
応援のこじこじさんやきくりんさん,サプライズのゆんちゃんにもあってパワー注入。
スタートに立つとやっぱり後ろ人がいない。でも,振り返ったのはスタート前のこのときだけ。スタートすれば後ろがどうかは関係ない。

■〜5km,18:44(18:44)
最初はさすがに混雑するが視界の端にパパランナーさんを見ながら淡々と進む。2kmが7:31。スタートロスを考慮すると良い。
公道に出ると予想より多い沿道の応援と予想より多い日陰に多いに勇気付けられる。5kmは18:44と完璧なペース。体は十分に動いているし足裏はもう大丈夫そうだ。

■〜10km,18:51(37:35)
順調で早くも30km以降のイメトレをはじめた矢先,8km過ぎの交差点を左折したところ強烈な日差しを受ける。一気に集団のペースが下がる。
8kmは3:45/kmで通過したのに早くも想定から遅れ始めたことに不安になる。一番怖いのは気持ちで負けて勝負すらできないこと。

■〜15km,19:01(56:36)
集団とイマイチペースが合わない。かといって楽々前の集団に入れるわけでもなく弱気になっていた。

この日の持ち物はパワージェル1,エンライテン1,アミノバイタル粉1,痛み止め1のつもりだった。暑い+給水水のみということで早めにエンライテン補給しようと思ったが,ない!直前にアームウォーマーやめてランパンのポケットに入れ替えた気になっていたが?この暑さにお守りがないことに動揺してしまった。

事前のシミュレーションでは19:00までは許容するつもりだったが,5,10,15と順調に落ちてきたことにさすがに焦る。

■〜20km,18:55(1:15:31)
貯金を使いながらは良いけれど,借金抱えながらはきつすぎる。ここで落とすわけにはいかない。別府大橋でフォームを切り替え,一気に先の集団に取り付く。目標はHarriersのKONちゃんだ。ここからずっと背中見ながら進む。

TVで見てた並木やビルの谷間を通りかなり気分が良い。きくりんさんの応援を受ける。ここでのラップは気にせず,ひとまず中間点の状況を見ようと思う。

■〜25km,18:42(1:34:13)
ハーフ通過1:19:37,余裕20秒ちょい。もう少し余裕がほしかったけれど今はこの良い流れに乗ろう。中心部を抜けて徐々にがんばりどころの直線区間に近づいていく。
ハーフ過ぎでアミノバイタル粉を摂る。水しかないこのレース。少しでも足しになれば良いが。。あとはなけなしのパワージェル1個か,こんなところでプレッシャー感じるならもう1個もってくればよかったと後悔する。

後から見ると20〜30kmのペース押し戻しが一つのポイントだっただろう。

■〜30km,18:54(1:53:07)
takeshiさんの背中が見えてくる。takeshiさんには盛んに声援が飛んでいる。私も声をかけに行ったら勢いあまって集団から飛び出してしまった。ここまでずっとKONちゃんの後ろにいたのに,一時的に前に出て,また瞬間で飲み込まれ逆に徐々に遅れをとりはじめた。。。ちょっとこれが無駄な動きだったかと思う。脚に力が入らなくなってきた。呼吸も少しきつい。予定より5kmくらいきつくなるのが早い。

30kmは1:52:30が理想の通過タイム。最低1:53:30と思っていたので,30秒ある(本当は約20秒だけど)。あと35,40で15秒ずつ失っても何とかなるか。がんばってもギリギリになりそうだぞ,これは。

■〜35km,19:15(2:12:22)
31km過ぎの折り返し,ほとんどのランナーの表情が苦しそう。私も苦しい。首が倒れ,背中は丸まり気味だ。パワージェル摂ったけど状況変わらず。脚に力が入らない。このあたりは海に近い地域で大小の川があり,ほんの少しのアップダウンを伴うが,一つ一つが堪える。上りきったところでペースが落ち,集団に飲み込まれるのは精神的にもよくない。

この5kmのラップだけ見れば先行きかなりきつい。けれど,苦しいところでこじこじさん,あゆりんさんやゆんちゃんの応援をもらい,瞬間的に盛り返す。我慢するしかない。なんとかしなければならん。あきらめたら終わりだ。でもできるか?まだ届く範囲だろう?設定タイムは端数の関係で少しだけ余裕があるはず。何より,周りよりまだ脚は動いてるじゃない?

■〜40km,19:07(2:31:29)
救いが現れた。イキの良いランナーが二人どんどん周りを抜いていくのに着くことができた。この人たちにいけるところまでついていこう。気持ちが楽になったのか呼吸も脚も少し復活した気がする。
ここでくらいついたのが勝負の分かれ目だった。

37kmをひとつの目安にしていた。ちょうど2:20:00くらい。5.2kmを20分で走れば。19:10+0:48ならなんとかいけるかもしれない。

ただ,しばらくついていた2人も最後の力を使っていたのか,だんだんと脚色が怪しくなってくる。39kmで別のランナーを利用する。もうなりふり構ってられない。最初は残り3kmになったら何があってもギアを変えるって思ってたけど,まだダメだ。ペースはそんなに落ちてないはず,40kmでの判断でもまだ遅くない。

■〜フィニッシュ,8:16(2:39:45)
40kmの通過で残り8分半しかない。私のこれまで最速のラスト2.2kmがそのくらいだったはず。つくばはノリノリだったけど,今は瀕死だ。今までより明らかに出力上げて最後の勝負!沿道の応援も何かを言ってくれているが,怖い。40分切れる!と言っているのか,もっと上げろといっているのか,純粋な声援なのか?今は自分走りをするのみ。

41km時計に目をやると3:41!ここで確信した。TVで見てた小刻みなカーブと競技場へ向かうアプローチ,takeshiさんが朝言ってた,ここはもうビクトリーロードだよって,駆け上がる力がある!

最後まで力を抜かず走りきるのみ!ラスト200で残り1分の表示を見たとき,本当にギリギリだ,って怖さを感じたけれど,40分切には間違いない。ほっとしたのが一番の気持ち。

■■■
暑さの影響はそれほど感じなかったけれど,前半積極的に行った人は大幅にペースダウンしているのを多く見ました。
その中で前後半1分以内の差でいけたのは,展開にあわせた走りができたのかなと思います。

レース前から多くの応援メールやコメントをいただき,とても励みになりました。ありがとうございました。いけるいけると言われることで,その気になって,十分にやれる実力があるって思い込むことができました。

国内最高峰レースのひとつである福岡国際マラソンは,コース,応援の数,質ともに今まで出たレースで最大級でした。食べ物もおいしいし,まだまだ見てまわるところがありそう。来年はまたさらに多くの仲間とスタートに立ちたいです。
posted by yas at 01:13| Comment(8) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

明日は福岡国際マラソン

今シーズンの勝負レースです。

・昨シーズンと比べてロング走のペースは10秒/km程度上がっている。
・6〜10月は走行距離300km突破(昨年は9〜11月)。
・約1年前から国立競技場の激走トレーニングに参加するようになりスピードを磨いてきた。

昨年のつくばの記録(2:41:38)を越える走力は十分にあると思います。

あえて不安要素を書くとすれば
・直前の足裏不調で最後の調整がうまくできなかったこと。
・明日の予想気温の高さ。

ただ,故障明けのレースも,暑いかすみがうらも経験しているし,これも大きな問題ではないでしょう。

10回目のマラソンを満喫してきます!
posted by yas at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

2010年11月のまとめ

201011run.PNG走行距離:274km
走った回数:19回

エアロバイク:69km(2回)
クロストレーナー:19km(2回)

レース:
上尾シティマラソン(ハーフ): 1:18:33(調整)

月の前半はキロ4ペースでの30km走を2回でき,調整の一環で参加した上尾シティマラソンでも予定より呼吸や心肺は辛かったけれど脚は良く動きました。
しかし,月の後半に足裏をいためてしまい,最後の1週はほぼ走れず。衝撃がかからないようにエアロバイクやクロストレーナーでお茶を濁しておきました。
来月は今年の大本命レース福岡国際マラソン。走ってみるまで痛みが出るかでないかわかりませんが,我慢できる痛みならやれるだけはやろうと思います。
posted by yas at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | サマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする