2011年05月31日

2011年5月のまとめ

201105run.png走行距離:303km
走った回数:23回
(トレイルの歩き含む)

レース:
 豊島区陸上5000m
 EKIDENカーニバル

スピード練習を自分なりに頑張る月間。
(私の中ではキロ4以上のときスピード練習としています)
5月に300kmを超えたのも実は初めてだったので悪くない1ヶ月でした。

ただ、終盤に少し古傷が痛みだしたので、この週末はおとなしくしていました。
さあ、コントロールして6月も元気に走れるか。

posted by yas at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | サマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

頑張ろう!ふくしまチャリティーランニング

富士通の藤田敦史選手、元セガサミーの橋本康子さん、聖徳大学陸上部佐藤信春監督ら、福島出身のアスリート、指導者が中心となって開催されたチャリティーイベントです。

昭和の森にはじめて来ました。
公園に一歩入ったときからすばらしい環境だとわかる。
05140.JPG

05141.jpg富士通の選手たちと一緒にとってもらいました!


トークイベントを経て、グループに分かれてランニングイベント。村上選手を先頭に阿久津選手、尾崎選手とクロカンコースを走り、ドリルを教えてもらいました。

05144.JPG
今日参加している選手だけでなく、日本の陸上界から多くの協賛グッズが集まってました。
実業団の選手たちは、普段競い合う中だと思うのですが、日本代表になれば共同で合宿もやるでしょうし、大きな意味では仲間なんですね。

05145.JPG
ぱっきーさんは見事藤田選手のシューズにあたってました!

イベントの後はぱっきーさん、はじめましてのろしさんとクロカンコースを一周。ハンガーノック気味でおふたりに離されましたがクロカンコースはなかなか面白かった。千葉国際クロスカントリーも出てみたいな。。(5000m17分資格)
ろしさんには帰り同乗させてもらって、大変お世話になりました〜。

今日のイベントは、ぱっきーさんのブログで知りました。
こういうイベントを通じて新たな人の和、輪、環ができたり(これは佐藤監督の言葉です)、深まったり、それは被災地支援だけじゃなく、自分自身にとっても意味があることなので、自分で企画はなかなかできないけれど、こういう機会があればなるべく乗っていこう、と思いました。それが今の自分にできること。



posted by yas at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

EKIDENカーニバル2011東東京大会

職場の同僚と参加。
毎回メンバーは違いますが、3回目です。

1区10kmなので、駅伝というより個人戦の感覚です。

36:22(3:33-3:36-3:38-3:38-3:35-3:46-3:43-3:45-3:41-3:27)

さとしさんはあっというまに前に、全体のペースも速く感じる。
1km手前でkonちゃんに抜かれる、ついていけない。
それでも3分半ちょい。わるくない。少しずつ落ちつつも、このあたりは折込み済み。

toyokatsuさんや焼ちゃんとすれちがって気合再注入。

5kmの芝生ゾーンが苦手です。ここで落ちるかと思ったけれど、5kmは大丈夫で、6kmに落ちが来ました。

沿道の人が50番目!と教えてくれた。40番まで上げたい。
このあたりでは結構弱ってる様子の人を抜くと、またついてくるんですよね。。さすが。
最後ちょっとあげてたすきをつなぎました。45番くらいかな。

2〜4区のメンバーも暑い中、予定通りのタイムで無事走りきってました。

会場でラン友にも会いました。職場の同僚には少し意外だったみたいで
「○○君、顔広いね〜」といわれてちょっとこそばゆかった〜。
posted by yas at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

奥武蔵トレイル(正丸−高麗)

himeさん企画の甘党ランナーズ奥武蔵トレイルランに参加してきました。

正丸駅−刈場坂峠−関八州見晴台−高山不動尊−顔振峠−北向地蔵−金刀比羅神社−高麗駅

30kmくらい。7時間。

正丸駅から刈場坂峠までが全体的に登りで、あとは下り基調。
最初の登りも所々立ち止まりながらだったので、いつの間にかついていたという感じでした。
全体通してどこもきついーってところがなく、ひたすら楽しく気持ちよかった。

それに、ところどころ下りを駆け下りたときは脳内物質でました^^
かなりニヤニヤしながらだったと思う!

楽しく話しながらだったので高麗駅までで満喫!ということで、高麗駅からは電車で移動、お風呂、アフターでした。丸一日満喫した。

企画のhimeさん、参加のみなさまありがとうございました!


続きを読む
posted by yas at 00:31| Comment(6) | TrackBack(0) | トレイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

第14回豊島区春季陸上競技大会

5000mの部に参加しました。
出走は24名。高校生が半数以上でした。数少ない大人のうちの一人がマツモトさん。気合いの入るシチュエーションです。

スタートから全体のペースが速く、後ろから数名のところにおいていかれるが、焦らず80/LAPを狙いました。予想通り1000を過ぎで早くも前が落ちてきたので、それを拾って行くことでペースと攻める気持ちの維持を心がける。

3000の通過が10分数秒、まだ気合い十分だが16分台は取った!と油断が生じた?
3000-3400で、いきなり落ちました。前回より1000長持ちしましたが、また同じ落ち方です。
心肺が限界?

今回は終盤の盛り返しもできませんでした。ラスト1周で17分まで80秒しかなく、なんとか上げようともがくも公式記録は微妙なところ。

手元記録
17:00(3:18-3:22-3:22-3:29-3:29)

//
公式記録
16:59.53
(2011/5/7追記)
//

なぜか3年前の記録をなかなか更新できない。最近は80キープで最後までいき、ラストスパートで16:40を狙っているのですが、背伸びした目標なのだろうか?8381キープで16:50狙いが妥当なのかもしれない。
「頭打ち」という言葉もよぎるが、そんなこと認められん。マラソンの記録は伸びているし、最終的には16分きり(←でかいこと言った)を狙ってるのだから。とにかく16分40秒は今シーズンこだわってできるまでやり続けよう。

20110504.jpg

またきます
posted by yas at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

2011年4月のまとめ

201104run.png走行距離:254km
走った回数:20回
レース:
 春季陸上大会5000m   17:07
 月例川崎マラソン10km 40:06

春から夏にかけてのスピード養成期間に移行する前に2週間ほどのんびり期間を設けました。そのため、走行距離は少なめです。疲労は抜けたと思います。スピードを出した後は足指周りが少し気になるときがあるけれど、うまく付き合っていけそう。

5月はロングJOGにスピード系の練習を混ぜてやっていきたい。
posted by yas at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | サマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする