2012年12月31日

2012年のまとめ



2012run.png1. 2012年のまとめ
年間走行距離:3730km(前年比-1km)
奇しくも年間走行距離は2011年とほぼ同じでした。
5月にプチ故障がありましたが1か月以内で復帰でき、暑い7〜9月に300km、9月、10月で各400kmを走る目標をクリアできたのがよかったと思います。自分の生活パターンや、ケアの具合からするとこれがいいのかも。

2012年は前年の福岡の撃沈を引きずってのスタートでした。もっと記録を伸ばしていくためには、高い目標に何度も挑んでいくことも一つの方法ではありますが、現時点でできることをきっちりやり、まずは再撃沈の不安を払しょくすることを選びました。

石垣島や別大を練習に当てて臨んだ東京マラソンは思い通りに快走でき、次にまた高い記録を目指していく軌道に乗ることができました。

フルのペースに対する余裕を増すために、春先から5000mを中心にスピード練習を重視しましたが、5月のプチ故障もあり、5000mの記録達成はならず。これは2013年に必ずやりたい。

故障明けからは徐々にフルに向けた足づくりに移行しました。7月の所沢8耐では余裕を残して80kmを走破でき、幸先のいいスタートを切りました。

ところが、梅雨が明けて暑さが本格化すると全く走れない。8月、9月に有志で行った駒沢練習会では、4回中ついに一度も30kmを完走できず、秋の記録更新に暗雲が立ち込めました。記録は年明けに狙うのが現実か・・・という弱い気持ちも。

涼しくなればなんとかなるはずとの期待を託して臨んだ10月の菅平合宿は、予想以上の寒いくらいのコンディションに恵まれ、走りのほうも予想以上の快走が出て、まだ12月の福岡で勝負できるかも?という少しの手ごたえも掴みました。その後、10月中は絶好調!

勝負レース前最後1カ月となった11月は9月10月の反動で少し足に不具合が出たり、2週前のハーフマラソンで思うように走れなかったりと、自信を深める練習はできませんでした。2時間35分という目標は確かに年始に掲げていたし、東京が終わった時点では福岡で狙うんだとも思っていたけれど、はたしてできるのか?それに、数字にこだわりすぎると、昨年の二の舞になるんではないか?

そういうわけで、周りにもみんなにも具体的な数字は宣言できなかったけれど、本番はいろんな条件にも恵まれて2時間35分の壁もすり抜けることができました。一年をいい形で締めくくることができ、来年の福岡でまた自分でもびっくりするような走りができるように、2012-2013シーズンの残りを有効に使いたいです。

201212run.png2. 2012年12月のまとめ
走行距離:199km
走った回数:17回

レース:第66回福岡国際マラソン 2:34:28

福岡国際マラソンで満足いく結果が出て、残りは気ままに走った一ヶ月でした。次の目標に向けてまだ火がつきませんが、現状、千葉マリンマラソンでどれくらい走れるかは確認しようと思っているので、そろそろポイント練習も再開しようと思います。
posted by yas at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

みたけトレイル

みたけ〜金毘羅尾根を走ってきました。


ゆるラン企画なのでケーブルで上まで^^


まずは御岳神社〜ロックガーデン〜綾広の滝を一周しました。


風はなく極寒ではなかったけれどしっかり凍ってました。久々に霜柱も見た。

日の出山頂でお昼を食べたあと金毘羅尾根へ。緩やかな下りでとっても気持ちよかった!


所々は攻めて、全体的には楽しく走って下りました!

琴平神社で引き返して最後は瀬音の湯でフィニッシュ。

18km、合計3時間45分(休憩含む)の贅沢なトレイルでした。
おかげでその後4日間大腿前部の筋肉痛も満喫しました(笑)
posted by yas at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

FILA skele-toes amp

skele-toes-amp.jpg

旅先でたまたま見かけて面白そうだったので購入しました。
5本指ではなく、4本指です。(薬指と小指を一緒に入れる)

ベアフット系のシューズですが、クッションは厚く、ナイキフリーに見た目がちょっと似ています。
まだ3kmくらいしか走ってないですが、感じは
・普通のランニングシューズよりは衝撃を感じる
くらいしかわかりません^^;

参考:
http://www.fila.com/men/shoes/skele-toes/skele-toes-amp/1PK14023,en_US,pd.html?source=igodigital

2012年12月〜
posted by yas at 09:39| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

第66回福岡国際マラソン(備忘録編)

◆ウェア/装備
ランパン、ランシャツ、アームウォーマー、手袋(通気性あり)
露出部はホットバルムで冷えないように+スタート直前まで腹巻
おかげで待ち時間に寒さを感じることはなかった。
給水時に手袋をはずさず取っていたら少しずつ濡れ、後半は手先にかなり冷えを感じた。
アディゼロ匠ren アディゼロjapanからの履き替えで後半まで脚が持つか不安だったが、シューズが起因と考えられる失速はなかった。ただ、中盤からふくらはぎに強い張りを感じたので、クッションはやはり脚力に対して少し不足なのかなとも思う。

◆食事/補給
極端なカーボアウトはせず、月ー水は夜だけ白米を食べないようにした。
木金は気持ち炭水化物多め。
土曜の晩は炭水化物だけでなく肉類もたくさん食べた。+カステラで足りないのを補給。
ホテルの朝食(8時半〜9時くらい) ご飯ものがピラフだったので多めに。会場で1時間前にウイダーインエナジーを半袋くらい。30分前にスーパーヴァーム。
携行品はパワージェル2(22、34kmで)、エンライテン1箱。給水にスポーツドリンクもあったので、終盤までそれほど空腹を感じずに走ることができた。
水曜くらいから水を多めに摂るようにし、金土日でOS1を500mlずつ。

◆通過スプリット/順位
5km 18:21 386-394位
10km 36:42 349位
15km 55:06 346位
20km 1:13:25 328-330位
25km 1:31:29 297-301位
30km 1:49:47 263-266位
35km 2:08:01 223位
40km 2:26:29 188位
Fin. 2:34:28 172位
posted by yas at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月04日

第66回福岡国際マラソン(レース展開編)

3度目の挑戦となる福岡国際マラソン。
一昨年は2時間40分をきった会心のレース。
昨年はさらに高い記録を狙い、跳ね返された一日。
今年は「どうしたい」ってのを直前まで自分の中でも明確にできなかった。
どうなるんだろう?と自分でも予想がつかない状態でのスタートでした。(長文)


続きを読む
posted by yas at 01:25| Comment(3) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする