2014年06月01日

世田谷記録会5000m

世田谷記録会に参加しました。

ペースメーカーは3:10設定。
集団のペースは自分の実力を超えたところになりそうなので、いかに自分のペースを貫けるか。
5月というのに30℃超の高温もあるので、突っ込むと痛い目を見るのは目に見えている。

けれど、トラックの閉じた空間ではやはり、集団についていこうという心理が働き、本来よりも速めに入ってしまった。1000は3:14、まだこのときは少しだけ余力があった。
2000は3:18、2000mのラップで3:20切ったのははじめてかも。記録への期待が強まった。
だけど、ここまで。2000から2200のあいだに急激にきつくなり、あとは為す術もなく落ちるだけ。

きつくなったときに、それでも5000mまで走らなきゃならないという重苦しさがあって、目の前の一周一周のラップ低下を全力で食い止める気持ちが足りなかったように思う。

このところのスピード練習でもう少し走れる気でいたけど、5000mはそれだけじゃない、粘りも必要だと思いました。

世田谷記録会5000m 17:08
3:14-18-30-37-29(ひどいラップだが、公開)
posted by yas at 18:19| Comment(1) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年5月のまとめ

201405run.png走行距離:315km
走った回数:25回

レース:世田谷記録会5000m 17:08

今月はスピード練習を頑張りました。
・1000x5 3:20(65秒つなぎ)
・3000-2000-1000 10:05-6:31-2:59
・400x15 75(60秒つなぎ)

昨年に比べるとかなりスピードの練習にとりくんでいる。そんな中で望んだ世田谷記録会でしたが、5月とは思えない高温、ペース設定のまずさもあり結果は出ませんでした。

練習の方向、週1スピード練習と週末の20kmくらい、は間違っていないと思う。引き続き、故障しないように6月も頑張りたい。あとは気温次第だけど、これは自分ではどうにもならないので、状況に合わせて頑張っていこう。
posted by yas at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | サマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする