2016年11月20日

第29回上尾シティマラソン

6回目の参加。

福岡2週前の調整レース。調子が良ければ75分ちょうどくらいで走りたかったが、このところ大腿の張りがひどく、がむしゃらに走って調子をさらに落とすのは避けたい。

そこで今日の目標は3:36/km、できれば余裕をもって、余裕がなければ3:38/kmで余裕をもってか、多少のきつさで3:36を維持できればいい。スタート関連のロス20秒を見込んで76分台なら今日はいいな。

スタートロス8秒、1km3:49と昨年よりはよさそう。2km〜3kmが3:36ちょうどくらいで予定通りのペースを刻めているようだ。ただ、全然余裕がない。独り相撲で苦しまないように、なるべくよさそうなランナーについたり、じれさんと前後して走ることでリズムはつかむことができた。5kmは18:14、余裕はないが何とか維持したい。

3kmあたりからやはり大腿の張りが少し出てきそうだったので、足の回転を速くして脚筋力を少しでも温存するようにした。10km手前まではその作戦で走ることができた。ただ前の知り合いとは相当開いてるな。。17:48。

10kmで折り返すと急に前のランナーにつけなくなって単独走っぽくなってしまった。3:38、3:37と微妙にオーバーで厳しかったが、12kmからの下り区間でもう一度リズムを取り戻せた。この区間はアップダウンもあり、例年苦手区間で18:04まで落としてしまったが、まだコントロールはできているぞ。

あれだけきつかったのに、不思議と15kmから動きがよくなってきた。少し猫背気味のフォームのほうがスムーズに楽に走れる?後ろにぴったりくっついてくるランナーと周囲を少しつ周囲を拾っていく。

高崎線のアンダーパスで目いっぱい呼吸は乱れたが駅前の通りに戻ってからは家族や知り合いが何人も応援してくれてペースを落とすことなく力強く走れた。ラスト1.1kmはペースを維持し、無理に最大筋力でスパートはせずに走りきる冷静さもあった。

結果 1:15:46(18:14-17:48-18:04-17:51-3:49)

−−
事前のペース走っぽく走るのは早々にあきらめ、全力を出してもいいからペースを維持することに切り替えた。その目標は達成した。平均心拍179bpmに達してしまったのはいくら一定ペースで走れたとはいえまずいような気もするが、強度高く走ったにもかかわらず大腿の張りは走りに影響しないレベルだったので気持ちは暗くない。おろしたてのシューズだったのでもう少しは推進力を感じられるとさらによかった。

adizero takumi ren boost2
posted by yas at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

アディゼロ takumi sen boost 2 & ren boost 2

1月後に控えた福岡国際マラソンで履く候補のシューズです。

・takumi sen boost 2
201611061.JPG
練習や20kmレースでの使用経験あり。接地したその場でグリップし、スピードには乗りやすい。一方ふくらはぎへの衝撃が強く感じ、早い段階で大腿前部の張りも出る。前傾が強いのか。30kmの練習で履いた時はうまく走れたがそこからの12kmで何が起こるかが見えてないので決めきれない。

・takumi ren boost 2
201611062.JPG
ren boostは未経験。まだ練習でも使っていないので判断はこれから。従来のrenは2012~2014のレースシューズで問題なく使えている。ものによって母指球にマメができやすいのが不安材料ではある。

作戦としては、調整レースの上尾ハーフでren boostを使ってみて、スピードの乗りが良ければren、スピード不足ならsen、スピード不足だけどrenでも衝撃が大きい、なら、妥協でrenかなあ。3番目はないと思うけど。
posted by yas at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

2016年10月のまとめ

走行距離:400km
走った日数:26日

レース:
 高島平 1:11:03
 月例川崎5km 17:38

ロング走を続けつつスピード練習でレースペースに対する余裕をつけていくのがテーマでした。

ロング走はしっかりできました。一方スピード練習は1000int1回と少なめ。
40km走を22日にしてから少し体調不良があり、最終日距離稼ぎジョグしてギリギリ400km到達でした。

概ね外してはいないけど、レースで無駄な動きをしてしまったりということがあったので、残りひと月をしっかり過ごしたい。
 

posted by yas at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | サマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

第21回荒川ハーフマラソン

荒川ハーフマラソン@東大島
5.27km×4周の河川敷コース

福岡に向け、レースペースより速い20q走をやりたかった。3:35/kmくらいで走れたらいいなと思っていたが、風・日差しが強く、ペースにこだわりすぎて後半ダメにしないように様子を見ながらスタート。

最初の向かい風区間は4人の集団。後方待機し、2km追い風になったところで先頭に出た。しばらく単独走になり勝利の予感がしたが、5kmで追い付かれてしまった。同じことを次の周回でもやったが、また10kmで追い付かれた。向こうは一定のペース、私は向かい風と追い風でペース変動が大きい。

追いつかれてから13kmまで並走したが、ついていけなくなった。高島平と同じ展開か?ペースも全然コントロールできずアクセル踏みっぱなしで辛い。更に15kmでもう一名に抜かれてしまった(結果的にこの人が一位)。

当初予定とは違った展開になってしまっているが、せめて、3:40/kmは切ろう。幸い先行ランナーの背中がそれほどは離れていかなかったので最後まで追い込むことはできた。

1:16:31 3位

手元GPS記録
18:05(3:35-3:49-3:31-3:33-3:37)-
18:17(3:38-3:45-3:36-3:37-3:41)-
18:19(3:35-3:43-3:40-3:38-3:43)-
18:31(3:48-3:38-3:48-3:37-3:40)-
3:22(923m)

物足りない結果となってしまったが、辛い20q走をやれたのは良かった。負荷についてもフルのレースペースくらいでできたので、最低限の効果は得られただろう。自分のかなり苦手なコンディションだったし、最後の朝礼レースは集団の力を使って75分前半で走りたい。
posted by yas at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする