2013年10月20日

第38回高島平ロードレース

20kmの部に参加。

あいにくの雨天でしたが、去年の記録を約1分縮めて20kmPB達成!
気温16〜17度?、雨。結構本降り。
スタート整列が寒かった!

◆スタート〜5km
雨でどうなるかと思ったが、低温の割に最初から脚は動いた。ただ、大腿前面は最初から重め。

2kmあたりでなんとなく集団から前に出て引く形になった。
10kmの部に参加していたおやぢさんから「風が強いので集団に付いたほうがいい」といわれていたが、先の集団は少し離れていてしばらくは先頭をひく。

4km手前でホームストレートに戻ってからが向かい風区間。後ろの足音が少し近くなった。ただまだ風を切って進む余力がある。菅平のウエストコースに比べたらぜんぜんまし。

17:57

◆5km〜10km
7kmあたりでIさんが横に来て「前付きたいね」と言う。確かに。つぎの向かい風はもう受けたくないぞ。
これをきっかけに前を追い、前半としてはちょっと不安になるくらい足を使ったが、ホームストレートまでに付くことができた。かなり呼吸が乱れたが、おかげで風区間は楽させてもらった。

17:33

◆10km〜15km
この周回の前半はひたすら集団後方で待機、だんだん元気になってきたのでもう一つ前の集団に付くために出る。そうすると周りも付いてきたりこぼれてきたりで、ちょっとばらけた感じでまた風区間に来てしまった。
失敗した!と思ったけど、一度抜いた大学生が急にペースを上げでいったので、付いていくことで風の影響はやや低減。しかしかなりのペースアップで苦しくなる。このあたりでシオヤ君を見たがつききれない。ここが本日のピークだった。

17:33

◆15km〜フィニッシュ
前周回よりも若干ペース落ち気味で進むが、再度あげる余力がない。昨年の記録は更新できそうだが、しっかりと形にして終わらせるためには我慢我慢。ラスト2kmは途中抜いた2名に抜き返されたけど、ペースの落ち込みは最小限に抑えてフィニッシュ。

17:44

total1:10:47(3:32/km)
最後少しだけ落ちたけど積極的な走りが出来たので満足度が高いレースだった。今シーズンはロング走で脚作りはそれなりに進んできている一方でマラソンレースペースへの対応に不安があったが、今日の内容はその不安を少し遠ざけるものだ。ただ、3:32/kmでは十分とは言い切れない水準なのでLT走などであと少し積み重ねていきたい。

(個人メモ)
・菅平効果?か心肺系が改善の感覚あり。
・今日は問題なかったが、これ以上低温だと雨予報のときは対策が必要
 (濡れない腹巻。腕の冷え防止、など)
・adizeroTAKUMIrenは今日はいい選択だった。ただし、20kmでふくらはぎがガチガチになったので、フルはもう少しクッション系の方がいいかもしれないと悩む。


posted by yas at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ナイスランでした。フルが楽しみだね。
Posted by おやぢ at 2013年10月20日 22:32
おやぢさん

事前情報、ありがとうございました!
ここに来て調子が上がってきたので、本番にしっかりあわせていきます^^
Posted by yas at 2013年10月22日 06:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック