2014年10月15日

菅平合宿2014

T.T-athlete club 菅平合宿

例年行ってる菅平、今年はT.T-athlete clubの一員として参加してきました。

10659153_278035769058761_2165910950598505145_n.jpg

初日
午前:
野口みずきクロカンコース4km×5周(1周18分以内設定)
タフなアップダウンのあるコース。2.4kmまでがのぼりで4kmまでが下っている。
16:52-17:07-17:26-17:48-19:06
total 1:28:18
走り出しから体が動いたので積極的に行ったが、これが響き3周目からは耐えるだけ。急傾斜の部分で完全に腰が落ち推進力がなくなった。また、3周目くらいから出てきた脇腹の痛みが我慢できず5周目は大幅ペースダウン。残念だ。最初のペース配分ミスに尽きるかなあ。

午後:
10kmジョグと1000m
ジョグ中たまに脇腹は痛むが次第に気にならなくなった。
1000mは400mまで速めの73sでいき、400~600でひと呼吸。600で切り替えて全員抜き返したが、残り200mで力尽きた。結局3:09で上がり。最後までは持たなかったけど動きの感触は悪くなかったな。

合計39km

IMG_0894.JPG
中日
朝:
20分jog。冷たい空気が気持ちいい。


午前:
メインイベントの30km走。暑いくらいの日差し。takeshi山を先頭にスタート!最初の1kmが3:53、2kmも7:45くらい想定より速くtakeshiさん、じれさん、イッシーさんとは離れた。脚は重いし、30km走るにしては呼吸がきつい。昨日自分が飛び出して潰れてしまったので、ここは自重しておこう。
それでも昨年よりは速めのペースで進み、予想通り5kmは19:34といいタイムだった。1周過ぎると少しずつ余裕度が出てきて2周目終わりで前に追いついた。これでかなり前向きな気持ちになれた。
14kmで先頭に出てイッシーさんとペーサーを交代しながらリラックスして進んだ。20kmの給水後登りもあったが4:05まで落ちてしまったので、21kmから切り替えてラストまではほぼ目いっぱい。20~25kmは追った割にラップは落ちてしまったけど、コースベストが出て満足の走り、そして昨日の不甲斐なさを解消する意味でよかった。

19:34-19:23-19:25-19:22-19:40-19:04
total 1:56:27(3:53/km)

午後:
峰の原クロカンコース 15km 1:34:51
疲れているのは確かだが体の軸はしっかり、かつリラックスして走れた。

合計52km

IMG_0905.JPG
最終日
朝:
20分jog。大腿前面に筋肉痛。特に左が広範囲。

午前:
ヒルクライム18.5km約1000mUP。昨日30kmの後半にふくらはぎを酷使したようにも感じたので、ゲイターをつけて走ることにした。
最初の2〜3kmは調子が良かったが、すぐにきつめの体感になり徐々にtakeshiさんには離される。内臓の疲れが呼吸を一層きつくしている感じだ。
緩斜面でできるだけ頑張ることと、きつくても体感キロ6は超えない事を意識した。しかし気がつくと心拍が落ち気味になっていた区間もあったと思う。トータルでは1:33:07 前回より91秒遅れ。合宿最後のメニューなので、正直もう少し追い込みたかったところ。山の中が昨年よりも1分以上遅く、体感でペースが落ちていたところがしっかり落ちていた。
ゲイター効果は不明だが、登りっぱなしでもふくらはぎは生きていた。
(備忘録的通過記録)
sz.png

合計24km
〜〜
ここ数年間はどのメニューも自分では満足な走りを出来ていたので、今回は初めに躓きどうなることかと思いましたが、メインの30kmでこれまでにない走りが出来たので全体を通して今回も実りの多い合宿となりました。
企画運営のtakeshiさんはじめ、切磋琢磨した仲間達、そしてまだまだニューフェイスには先行されるわけにはいかないと頑張ることができました。感謝感謝です!!
posted by yas at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック