2016年01月24日

第7回 赤羽ハーフ

赤羽ハーフに参加しました。
前半向かい風なので折り返しまで悪くても3:40/kmまででしのぎ、後半あげられるだけ上げるのがプランだったけど、不発。

12494955_490790731103730_3613399312435028892_n.jpg

向かい風の中2qまでは3:32-7:11と積極的にいった。体は割と動いた。しかし、ここからは抜かれる一方となってしまった。後ろから集団に抜かれるけどそこに潜り込めなかった。抜かれてちぎられ、抜かれてちぎられが折り返しまで続いた。折り返し手前の水門への上り坂は本当にきつかった!ぜんぜん3:40/kmで粘るどころではない。

akabane2016.png

折り返しが40分近く、折り返してもしばらくの間はきつい感覚が変わらず、ひどいタイムになるかもと焦る。
今の体調では無風で走って18:00/5kmくらいだと思うので、追い風なのにそこから上乗せできないのは残念だが、とにかく投げないで最後まで走りきらなきゃならない。

13qあたりから追い風に乗り、1q毎の表示があっという間にやってくるように感じられた。前半踏ん張って走ってるので脚を使ってしまってる分、コンパクトに足の回転を速くしてスピードを稼ぐことを意識、結構な人数を抜いていくことができた。ラスト1q伸びなかったのは反省だが、ともかく、きつくても走り切れてほっとした。後半物足りないにしてもラップ上がってはいるし。

1:17:13(18:25-19:15-18:06-17:56[残り1qまで]-3:30[1q])

記憶スプリット
0-5km(3:32-7:11-10:52-14:37-18:25)
5-10km(3:45-7:29-11:19-15:09-19:15)
10-15km(x-7:13-11:03-x-18:06)
15-20.0975km(x-7:08-10:40-14:10-17:56[残り1q地点])
20.0975-finish(3:30)

風の影響で今の力試しがぼんやりしてしまったのは残念だが、途中の感覚から期待するような状態ではないのは分かった。目標レースペースに対してスピードの余裕がない状態だ。この先のレースでは極力ゆっくり入ってスタミナ勝負にするしかないかな。
posted by yas at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432950554
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック