2016年11月20日

第29回上尾シティマラソン

6回目の参加。

福岡2週前の調整レース。調子が良ければ75分ちょうどくらいで走りたかったが、このところ大腿の張りがひどく、がむしゃらに走って調子をさらに落とすのは避けたい。

そこで今日の目標は3:36/km、できれば余裕をもって、余裕がなければ3:38/kmで余裕をもってか、多少のきつさで3:36を維持できればいい。スタート関連のロス20秒を見込んで76分台なら今日はいいな。

スタートロス8秒、1km3:49と昨年よりはよさそう。2km〜3kmが3:36ちょうどくらいで予定通りのペースを刻めているようだ。ただ、全然余裕がない。独り相撲で苦しまないように、なるべくよさそうなランナーについたり、じれさんと前後して走ることでリズムはつかむことができた。5kmは18:14、余裕はないが何とか維持したい。

3kmあたりからやはり大腿の張りが少し出てきそうだったので、足の回転を速くして脚筋力を少しでも温存するようにした。10km手前まではその作戦で走ることができた。ただ前の知り合いとは相当開いてるな。。17:48。

10kmで折り返すと急に前のランナーにつけなくなって単独走っぽくなってしまった。3:38、3:37と微妙にオーバーで厳しかったが、12kmからの下り区間でもう一度リズムを取り戻せた。この区間はアップダウンもあり、例年苦手区間で18:04まで落としてしまったが、まだコントロールはできているぞ。

あれだけきつかったのに、不思議と15kmから動きがよくなってきた。少し猫背気味のフォームのほうがスムーズに楽に走れる?後ろにぴったりくっついてくるランナーと周囲を少しつ周囲を拾っていく。

高崎線のアンダーパスで目いっぱい呼吸は乱れたが駅前の通りに戻ってからは家族や知り合いが何人も応援してくれてペースを落とすことなく力強く走れた。ラスト1.1kmはペースを維持し、無理に最大筋力でスパートはせずに走りきる冷静さもあった。

結果 1:15:46(18:14-17:48-18:04-17:51-3:49)

−−
事前のペース走っぽく走るのは早々にあきらめ、全力を出してもいいからペースを維持することに切り替えた。その目標は達成した。平均心拍179bpmに達してしまったのはいくら一定ペースで走れたとはいえまずいような気もするが、強度高く走ったにもかかわらず大腿の張りは走りに影響しないレベルだったので気持ちは暗くない。おろしたてのシューズだったのでもう少しは推進力を感じられるとさらによかった。

adizero takumi ren boost2
posted by yas at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック