2016年04月30日

2016年4月のまとめ

走行距離:72q
走った日数:14日

大きく計画が狂った一か月でした。3月最終日に転倒しました。最初は何でもないと思って対応が遅れたのも影響したか、ひと月経った今でも走ると膝にすぐ痛みが出てしまう状態です。

打撲の症状はすぐに消えたけれど、そこからなかなか回復してくれません。
スポーツマッサージには頻繁に通っていますが、整形外科に行ったほうがいいのだろうか。
いろいろとアドバイスももらっているので走る以外でできることを地道に続けるしかない。
自分の体のことなので、最後は自分で判断しつつ。

前回の故障はポイント練習再開まで3か月かかってしまったけれど、今回は2か月でできるように、つまり、5月でジョグは不自由なくできるまでは回復することを目指します。
posted by yas at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | サマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

2016年3月のまとめ

走行距離:
 258km
走った日数:
 23日
レース:
 月例川崎マラソン3q(10:51)&5q(17:50)

東京マラソンが終わり、前半はゆっくり。
後半から徐々に頑張りました。
けれど、
1km 3:10
10km 3:40/km
月例川崎3km3:37/km+5km3:34/km
10km 3:45/km
うーん。。×と及第点の間というところです。

短い距離からでもいいからアンダー3:30/kmに体を慣らしていって、秋までに3:30/kmの10000mペース走をものにしたい。先は長そうです。

posted by yas at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | サマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

月例川崎マラソン2016年3月

2014年11月以来の参加。

フルのペースを上げるためにも3:30/kmを自分のものにしたいと考えています。
今のテーマは少しでも速いペースに体を慣らすこと。

3qをアップとして10:51。
まあまあ体は動いたけれど結構呼吸も上がり、5qをしっかり走れるか不安もでてくる。

5km 17:50(3:36-3:36-3:33-3:34-3:31)@3:34
予感通り、3kmと変わらず3:35あたりで落ち着いてしまった。5kmのレースというよりはペース走みたいになっちゃったな。2q以降きつかったけれど気持ちを切らさず前について、前に出ることはできた。

以前調子のいい時は5qで17分そこそこで走れていたのを考えると物足りなく、3:30を割るラップが出せなかったが、続けていれば徐々に体は動くようになるはず。
posted by yas at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

2016年2月のまとめ

走行距離:311q
走った日数:25日

レース:
 神奈川マラソン
 東京マラソン

勝負の東京マラソンの一か月でした。

2/3 1000x8(5分Cycle) 疾走部は3:20で走れてまずまず
2/7 神奈川マラソン 1:18:06 フルの目標ペースですら走れず困った
2/11 14q ave3:37/km ゆっくり目に入ってB-UP気味に。2/7よりはよく走れた
2/14 21q ave3:53/km 春一番の吹いた日ではあったが、体も動かずよくない状態
2/17 12q 3:37/km 2/14の情けない走りは少し払しょくできた
2/20 10q 3:34/km 1週間前にしてようやく連続してポイント合格点
2/24 3q 10:10

週末ごとにポイント練習・レースでよくない走りとなりながら、平日練でなんとか取り返す流れでした。
月の後半になってようやく、万全ではないものの、うまく走れば福岡と同じくらいでは走れるんではないかというところまでは持ってこられましたが、肝心の勝負レースがうまく走れず。

練習で走れたり走れなかったりという状況では、なかなかレースで結果を出すのは難しいのかな。
3月はレースなしなので、次シーズンはもう一段階、二段階実力をつけるための練習をしたいですね。
posted by yas at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | サマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

東京マラソン2016

東京マラソン2016に参加しました。

最後のベスト更新は2013年12月の福岡国際。
まだベスト更新していきたいので今回が今シーズンのラストチャンスです。

目論見:
福岡以降調子が上がらない状態が続いているので、オーバーペースは避けようと思っていた。
3:40すれすれで進み、つらい思いをせずに30qを1:49:45〜1:50:00で通過、ラスト12qは気力勝負という展開ができればいいと思っていた。

結果:
〜スタートまで〜
最大の懸念事項だったが、予想よりはスムーズにトイレに並べて50分ほど前にスタートブロックに到着。
数分はブロック後方で軽くジョグなどして過ごし、人が多くなってきたのでいい位置を確保するため早めに移動した。天気が良くて助かった。

〜レース展開〜
待ち時間が長いので最初は体の動きが悪い。2qくらいで7:22、ほぼ設定どおりだが、知った顔がが前に出ていったのもあり、自分も前に出る。だがまだ調子は出ない。
3q以降少しずつ3:40/kmを切るペースになっている。後から考えると、3:40設定のはずだったのに3:40を切れていることに喜んでいたな。

だんだんと動くようになってきて、8qでKさん、Tさん、O君たちの集団に追いつく。いい集団ができそうだったので、ここでしばらく走ることにする。会社の人も応援してくれて体が軽い!脚の回転がとても良い。今日はいいかも!3:40を少し切るペースが速いjogのように感じられ、とても気持ちいい区間だった。
(追い風だったのか?)

12qでアームウォーマーに挟んでいたジェルが落ちるアクシデントがあったが、幸い自分の前方に落ちたので減速せずに拾うことができた。15q過ぎ、折り返して時折の向かい風を感じる。少し速いのはわかっているが、ここで離れると苦しいことになりそうだから頑張って前につく。大丈夫、キロ2秒なら集団の後方にいれば吸収できるはず。

02.jpg

ここまでは調子が良かったが、20q過ぎ、O君の集団がさらにペースアップした感じ。ついていくのがきつくなり離れてしまった。ペースが上がったと思っていたが、20-21qはそう上がっていない。ハーフ通過1:16:51、後半40秒落ちまでが許容範囲か。

事前はネガティブラップを刻むつもりでいたので、よし!と思うところのはずだが、厳しいなという気分になってしまった。ここからが苦闘の始まりだった。気分転換のためにvespaを飲んだらむせた。やばい、こんな味だったとは。こんなミスでダメになったら悔やみきれない。

よろけたが、後ろからノーリツの女子選手集団が来たので、無理やりついていく。力が入らずきついが、なんとか家族の前まではたどりつけた。しかめっ面だったけど25qまではアンダー3:40で行けた。きついながらも数q押して行けたのは少しは成長しているんだろう。

06.jpg

ただ、ここまでだったな。25q〜26qで休んでしまった。26qラップが3:45を見たところで、気持ちが弱くなった。体的にもきつかったが気持ちで負けた。気づくと雷門に来ていた。もっと長いと思っていたが、惰性になっていたかな。

30qは1:50:05、平均するとちょうど3:40だが、余力がなさすぎる。3:50まで落ちている。キロ当たり10秒、大きな落差だ。ずっとM君の背中が見えているので早く追いつきたいが、なかなか詰まらない。

さらに34qあたりで急に背中がつりそうになった?単なる痛みだけ?よくわからないが、こんなことは初めてでどうしていいかわからずかなり減速した。呼吸を早めたり、腕を回したりしてもがきながら何とか36qくらいまでで収まったが佃大橋手前で意気消沈、、キロ4まで落ちた。

37q過ぎようやくM君をとらえた。もう5qラップでキロ4を見ないことに必死になっている状態。低レベルだが、ジョグにならないために小さな目標を立てないとやっていられない。弱っている分少しのアップダウンや風が一層きつく感じられた。やっぱりこのコースは後半に備えて力をためないといけないな。

ようやくようやく40qに到達し、なんとかフィニッシュラインにたどり着いた。振り返ると知った顔が続々とフィニッシュ。走ってきたきつさは吹き飛んで安堵が広がった。

2:37:56(前半1:16:51/後半1:21:05/前後半差4:14)
18:16-18:07-18:16-18:13-18:17-18:56-19:24-19:58-8:29

25qまでは目論見通りのことができたが、肝心の気力勝負に使う気力がなかったなあ。

tokyoGPS.png
25q以降心拍が下がってしまっている。背中の痛みが発生した35q付近も。

ベスト更新はならなかったけれどこれでシーズンも終わり。ずっといろんな人からの応援を受け、前半は特に気持ちよさが増しました。後半減速してからは、よくない姿を見せてしまうな、と複雑な気持ちもあったけど、それも応援あってのこと。これがなければもっとグダグダになってたかも。もう一回PBが出せるように、しっかり練習して納得できるレースをしたいと思います。
posted by yas at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

アディゼロ takumi sen boost

アディゼロ takumi sen boost

20160227.jpg

年明け以降ペース走の設定が上げられないので道具に頼ろうと思い購入しました。
(これまではtakumi renとかターサージールだった)

けど、思い返しました。やっぱり自分が記録を出したいのはフルで、
フルで使用するtakumi renとかターサージールでで速く走れるようになろう、と。

こいつは、マラソンシーズンが終わってトラックで練習するようになったら履こう。

(2016/07/10追記)
5000mトラックレースで使用。ヒールカップが浅く感じる。前履いていたナイキのスピードスパイダーRも同じようで、スピードシューズはこんなものなのかもしれない。地面を噛んでぐいぐい前に行く!、、、という感じは正直なかったけれど、ストレスもなく、一回使用した限りでは問題ないシューズ。
posted by yas at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

第38回 神奈川マラソン

初参加です。

手元時計1:18:06
(18:17-18:26-18:43-18:50-3:51)

勝手がわからず並ぶのが遅くなった。
ロス13秒、挽回しようと間を縫ってハイペースで入る。
ロス込み3q10:50までは良かったが、工場地帯の風にも翻弄されすぐにきつくなってしまった。
素人のような走りで、言い訳が立たない。

5q以降は3:40/qを切るラップは見られず。厳しいレースだった。家族の応援があったのでレースは投げずにいけたが、前を追っている感覚とは裏腹にラップはさらに落ち、ついに3:45/kmオーバーになってしまった。いいところを見せられず残念。

1月の赤羽ハーフよりは調子も上向いていると思っていたし、あの時のように10q向かい風に吹かれ続けたわけでもないので、せめて76分台は出したかったところだ。

終わったことを振り返り続けても仕方ないので、次のレースに向けてコンディションを整えることと、レース当日にばたばたしないようにしっかり準備すること、基本をしっかりやろう。




posted by yas at 18:21| Comment(1) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

2016年1月のまとめ

走行距離:361q
走った日数:24日

エアロバイク:2日

レース:赤羽ハーフ1hr17m13s

1/4にアキレス腱に痛みがでて走るのは少し控えエアロバイクでつなぎました。
中ごろからは痛みもなくなり走行日数の割には距離は稼げました。

一方で走りの調子自体は今一つ。強度の高い練習をすると呼吸がすぐにきつくなってしまいます。
秋は3:35/kmでちょうどよかった10000mペース走が今は3:40/kmくらいでやっと。
赤羽ハーフに出場しましたが、風の影響があったとはいえ3:39/kmペースに沈みました。
マラソンレースペースに対して余裕がなさすぎます。

ロング走はそこそこ走れており、脚力はまだ生きていると考えています。
この先東京マラソンが控えています。あと1か月でどこまで戻せるかと追及するとともに、心拍、呼吸がきつくなり過ぎない程度の絶妙なペースメイクが必要です。
簡単な状況ではないけれど力試しが楽しみです。
posted by yas at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | サマリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

第7回 赤羽ハーフ

赤羽ハーフに参加しました。
前半向かい風なので折り返しまで悪くても3:40/kmまででしのぎ、後半あげられるだけ上げるのがプランだったけど、不発。

12494955_490790731103730_3613399312435028892_n.jpg

向かい風の中2qまでは3:32-7:11と積極的にいった。体は割と動いた。しかし、ここからは抜かれる一方となってしまった。後ろから集団に抜かれるけどそこに潜り込めなかった。抜かれてちぎられ、抜かれてちぎられが折り返しまで続いた。折り返し手前の水門への上り坂は本当にきつかった!ぜんぜん3:40/kmで粘るどころではない。

akabane2016.png

折り返しが40分近く、折り返してもしばらくの間はきつい感覚が変わらず、ひどいタイムになるかもと焦る。
今の体調では無風で走って18:00/5kmくらいだと思うので、追い風なのにそこから上乗せできないのは残念だが、とにかく投げないで最後まで走りきらなきゃならない。

13qあたりから追い風に乗り、1q毎の表示があっという間にやってくるように感じられた。前半踏ん張って走ってるので脚を使ってしまってる分、コンパクトに足の回転を速くしてスピードを稼ぐことを意識、結構な人数を抜いていくことができた。ラスト1q伸びなかったのは反省だが、ともかく、きつくても走り切れてほっとした。後半物足りないにしてもラップ上がってはいるし。

1:17:13(18:25-19:15-18:06-17:56[残り1qまで]-3:30[1q])

記憶スプリット
0-5km(3:32-7:11-10:52-14:37-18:25)
5-10km(3:45-7:29-11:19-15:09-19:15)
10-15km(x-7:13-11:03-x-18:06)
15-20.0975km(x-7:08-10:40-14:10-17:56[残り1q地点])
20.0975-finish(3:30)

風の影響で今の力試しがぼんやりしてしまったのは残念だが、途中の感覚から期待するような状態ではないのは分かった。目標レースペースに対してスピードの余裕がない状態だ。この先のレースでは極力ゆっくり入ってスタミナ勝負にするしかないかな。
posted by yas at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月02日

2016年目標

マラソン 2時間33分台

昨年は年初に2時間32分台を目標にしましたが、未達成(2:34:40)。
途中からは32分台を目標にしていたこと自体忘れてたな(汗)

今、32分台が見える状況にあるか?

32分台を出すには、控えめに見てマラソン前半のペースは5q18分ちょっと切るくらいと思います。
それってちょっと想像がつかない。今年ものすごく頑張って、5q18分〜18分5秒のレベルまでは持っていけるかどうか、それで後半1分半落ちだと、2時間33分台ぎりぎりです。これだともう少し落ちてしまっても2:34:25でPB更新は拾えるかも。

マラソンは好きでやってて、走ること自体の充実感、走友との交流もありますが、やっぱりベスト更新がなによりも楽しい、だからまだ記録にこだわって頑張ります。

〜〜〜〜
おまけ
この目標を達成するために各距離でも自己ベストを更新したい
ハーフ 1時間13分台
5000m 16分20秒以内


posted by yas at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする